PR

ライフ ライフ

【本ナビ+1】『世界史序説 アジア史から一望する』岡本隆司著 日本の歴史の思わぬ新鮮さ  ライター・永青文庫副館長・橋本麻里

Messenger

 地球規模の小氷期が引き起こしたローマや漢など古代広域帝国の崩壊と、土地制度の変化、世界宗教の確立。ユーラシア全域を統合した唯一の権力であるモンゴル帝国。その巨大システムを再び引き裂いた、寒冷化と疫病という「14世紀の危機」。ムスリム商人の航路にポルトガル人が導かれることで始まった大航海時代と、海から陸への交易路の覇権交代…。

 このように描かれた「世界史」の中に浮かび上がる、日本の歴史の思わぬ新鮮さに、私たちは、いまだに自国の実像さえ十分理解していないことを、思い知らされるのだ。(ちくま新書・860円+税)

                   ◇

 ■『なぜ古典を勉強するのか』前田雅之著

 和歌や漢詩、物語文学など、繰り返し不要論が唱えられてきた古典文学。だが、本書は「近代を相対化しうる最も強力な装置が古典」と真っ向から論じ、古典と近代との相克の先に、まったく新しい世界の像を見ようとする。こちらもまた、自らを知ることから始まる、誠実な試みのひとつである。(文学通信・ 3200円+税)

                   ◇

【プロフィル】橋本麻里

 はしもと・まり 神奈川県生まれ。新聞、雑誌への寄稿の他、NHKの美術番組を中心に日本美術を楽しく、わかりやすく解説。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ