PR

ライフ ライフ

【告知】夏でも涼しい富士山五合目ドライブと、粒の大きさ「巨峰の1.5倍」ジャンボぶどう狩りツアー

粒の大きさが「巨峰」の1.5倍の「ふじみのり」、500円硬貨よりも大きなサイズが特徴。巨峰よりも糖度が高いとのこと
Messenger

 人気の名所や、穴場スポットを訪ねながら、季節の味覚をお腹いっぱい味わえてしまう。オトクな価格で楽しみがぎっしりと詰まったぜいたくな旅をアナタも体験してみませんか?

 すっかりおなじみとなった日帰りバスツアー「産経 日本を楽しむプロジェクト」を大好評につき、またまた開催します。

 第3弾の今回訪問するのは山梨県各地。甲州といえば、これからの季節は、そう、「ぶどう」です!

 果樹栽培が盛んな笛吹市一宮町で、巨峰をひと回りビッグにした世界最大級の「ふじみのり」狩り食べ放題に挑戦してください。ふじみのりは、皮が薄いため雨に弱く、実った房のうち2割近くロスしてしまう希少な品種。加えて、粒が房から落ちやすいため流通させづらく、まさにツアーの期間だけが“食べ頃”のプレミアムな存在です。巨峰よりも糖度が高く味はとてもマイルド。ぶどう好きの人には大絶賛間違いなしです。

 ぶどう狩りの後は、富士スバルラインをドライブして富士山5合目を目指します。夏でも涼しい雲上の避暑地で散策をお楽しみください。

 朝から晩までたっぷり満喫できる夏休みにピッタリなバス旅は、1日3食が付いて旅行代金は7980円(税込み、子供同額)。実施日は8月11、15、18日。出発地は新宿、池袋、横浜など1都3県の11カ所に設定があります。

 詳細はWEB『産経旅行部(たびぶ)』まで(リンク。または、サンケイツアーズ(旅行企画・実施)(電)0570・00・8250(平日午前9時半~午後5時半、土曜は午後3時まで)。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ