PR

ライフ ライフ

【みうらじゅんの収集癖と発表癖】 エマニエル椅子 座れば弥勒菩薩の気分!?

Messenger

 エマニエル夫人は続編3作が撮られたが、柳の下のドジョウならぬ夫人を狙う作品は後を絶たなかった。せめてあの椅子に座って夫人の恩恵をこうむりたいと、アル・ディ・メオラ(米ジャズギタリスト)の「カジノ」や、クローディーヌ・ロンジェ(フランス出身の歌手)の「恋の面影」といったレコード・ジャケットに登場してくるのだが、何故(なぜ)か本物のエマニエル椅子とは違っている。光背にあたる部分がやたらデカくなって、やたら丸くなって、やたらゴージャスになっちゃってたのだ。

 この伝来ミスは故意に行われた公算が大きいが、以来、ニセ・エマニエル椅子を使ったレコード・ジャケットが日本でも多発した。夫人と性別すら違うのに、堂々エマニエル気取りでポーズを決めてる野郎までいる始末である。(作家、イラストレーター)=月1回掲載します

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ