産経ニュース

秋篠宮ご夫妻が「海フェスタ」で18日から新潟ご訪問

ライフ ライフ

記事詳細

更新


秋篠宮ご夫妻が「海フェスタ」で18日から新潟ご訪問

展示飛行するブルーインパルス=昨年11月3日、埼玉県狭山市の航空自衛隊入間基地(酒巻俊介撮影) 展示飛行するブルーインパルス=昨年11月3日、埼玉県狭山市の航空自衛隊入間基地(酒巻俊介撮影)

 秋篠宮ご夫妻は18、19の両日、「海フェスタにいがた」記念式典臨席などのため新潟市と聖籠町を訪問される。ご夫妻の新潟ご訪問は約2年ぶり。

 18日は聖籠町立図書館や水の駅「ビュー福島潟」(新潟市北区)などをご視察。19日は新潟市歴史博物館(中央区)を視察し、市民芸術文化会館(同区)で開かれる記念式典などに臨席した後、帰京される予定だ。

 秋篠宮ご夫妻は平成28年8月、長男の悠仁さまを伴って津南町をご訪問。9月には秋篠宮さまが長岡市と柏崎市の農家や県農業総合研究所(長岡市)を視察されている。

 海フェスタは海の日の意義を再認識するため昭和61年に始まり、新潟での開催は平成3年以来。今回は新潟開港150周年記念事業のキックオフイベントとして、14日から29日まで新潟市、佐渡市、聖籠町で、展示や船舶公開など海をテーマにしたさまざまなイベントが展開される。

     

 海フェスタ期間中の16日、航空自衛隊の飛行チーム「ブルーインパルス」の展示飛行が新潟市中央区の市陸上競技場上空を中心に行われる。10日に2機で予行飛行が行われた。

 空自によると、新潟県内では平成20年と27年のイベントで予行飛行のみで当日の飛行が中止になっており、本番の飛行が行われれば、17年9月の空自佐渡分屯基地(佐渡市)創設50周年記念行事以来13年ぶり。新潟市上空での本番飛行は14年8月以来16年ぶりとなる。

続きを読む

「ライフ」のランキング