PR

ライフ ライフ

【熊木徹夫の人生相談】なぜ? 70代女友達から突然のいじめ

Messenger

 あなたの苦しみの大本(おおもと)は、単に旧友に裏切られたということではなく、生涯通して貫いてきた信義というものが泥にまみれたことでしょう。縁を切るという人生の異物を唾棄(だき)するような対応の前に、彼女のような人生が存在していることに、ほんの少し思いを馳(は)せてみることはできませんか。醜い生き方生き方に憐憫(れんびん)を示すためではなく、ただそのような人生の在り方を許す。晩節が、いくばくか豊かなものになるはずです。

回答者

 熊木徹夫 精神科医。49歳。「あいち熊木クリニック」院長。著書に『精神科医になる』『君も精神科医にならないか』『ギャンブル依存症サバイバル』など。

相談をお寄せください

 住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記のうえ、相談内容を詳しく書いて、〒100-8078 産経新聞文化部「人生相談 あすへのヒント」係まで。

 〈メール〉life@sankei.co.jp

 〈FAX〉03・3270・2424

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ