PR

ライフ ライフ

【ワンポイントレッスン】I have no~

Messenger

 こんにちは。「産経オンライン英会話」教務アドバイザー、ウィリアム・ブルックスです。

 ナタリーとマキが新製品の名称について話していますが、どうも会話がかみ合いません。

 Natalie:Do you have any ideas for the new product name?

 Maki:I don’t have no ideas.

 Natalie:Oh? So you have some ideas?

 Maki:No.

 マキは「アイデアはないわ」と答えたつもりなのに、ナタリーは「何かアイデアがあるのね」と言ったのはなぜでしょう。理由は、マキの答えが“don’t”と“no”で二重否定になっているためです。日本語でも「なくはない」と言えば、あることになりますね。

 私たち外国人は、アイデアがないとき“I have no ideas”(「私は持っている」のあと「ないアイデアを」と続ける)という言い方をよくします。日本人には“I have no~”はなじみが薄いのか、“I don’t have~”と言ってしまうため、マキのような誤りにはよく遭遇します。アイデアがないときは“I don’t have any ideas”や“I have no ideas”ですね。

 See you again!

 「産経オンライン英会話」はライフスタイルに合わせて朝5時から深夜25時まで英会話レッスン。インターネット接続環境があれば、どこからでもレッスンを受けられます。http://learning.sankei.co.jp

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ