PR

ライフ ライフ

【就活リサーチ】就活生の職業観 男子も育休取得に前向き

Messenger

 育休の経験がある男性に話を聞くと、取得する前が最も心配だったそうです。「長期間仕事を離れるのは初めてで、職場が円滑に回るか気がかりだった」「育休を取るために、どう社内手続きすればよいのか分からなかった」「上司や周りの反応、復帰したときに受け入れてもらえるか不安だった」といった感想が多く聞かれました。企業によっては、育休の期間中は自宅で業務を行うなど、仕事をゼロにせずに柔軟な勤務形態を取るケースもあります。「育児しながら働けるか不安だったが、在宅なので時間を有効に活用できた。むしろ効率が高まった」という人もいました。

 男性の育休取得が増えてくると、これまで女性だけが抱えていた不安を解消できるような取り組みも盛んになってくるでしょう。まだ過渡期の働き方改革ですが、今の就活生が社会の中心となるころには、男女ともに柔軟な働き方で仕事と育児を両立するロールモデルが生まれてきているかもしれません。(キャリタス就活 大栗愛子)

                   

 就職活動や子育てに関する疑問や体験をお寄せください。読者の参考になるものは、「就活リサーチ」や「子育て相談」で紹介させていただきます。〈メール〉life@sankei.co.jp〈FAX〉03・3270・2424

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ