産経ニュース

虫嫌いの女性でもOK? イメージチェンジする「虫ケア用品」 優しくソフトに進化

ライフ ライフ

記事詳細

更新


虫嫌いの女性でもOK? イメージチェンジする「虫ケア用品」 優しくソフトに進化

購入後にフィルムをはがすと、シンプルな缶に(大日本除虫菊提供) 購入後にフィルムをはがすと、シンプルな缶に(大日本除虫菊提供)

 ただ、蚊は自分で駆除すると答えた人がほとんどだったが、ゴキブリは女性の4人に1人が他の人に駆除してもらうと回答。大日本除虫菊(大阪市)の意識調査でも、女性の35%以上が、「(ゴキブリの)絵を見るのも嫌」などと答えており、殺虫剤の絵にすら嫌悪感を持つ人が多いことが伺える。

 そこで同社が2月に発売したのが「コックローチ ゴキブリがうごかなくなるスプレー」。生々しい絵柄のフィルムをはがせる“脱皮缶”として話題となった。同社の北伸也取締役は「売り場で殺虫効果は伝えつつ、部屋にも置きやすいデザイン」と話す。

 インテリアの邪魔をしないデザインは蚊取り製品にも登場している。アース製薬が3月に発売した「アース蚊とりお香」は、付属のお香立てに、花や森の香りがする蚊取りお香を立てて使う。おしゃれで場所も取らず、15分の燃焼で効果が12時間持続するという。

子供にも使いやすい

 フマキラーのマーケティング部、戸村彰部長によると「近年、デング熱など蚊が媒介する感染症を危惧する人も多く、大人より蚊に刺されやすい子供の虫除け対策への関心が高まっている」という。子供の肌にも使いやすい虫除けのラインアップが今年は豊富だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 虫嫌いの女性でもOK? イメージチェンジする「虫ケア用品」 優しくソフトに進化
  • 虫嫌いの女性でもOK? イメージチェンジする「虫ケア用品」 優しくソフトに進化
  • 虫嫌いの女性でもOK? イメージチェンジする「虫ケア用品」 優しくソフトに進化

「ライフ」のランキング