産経ニュース

【解答乱麻】道徳教育を見直す視点 麗澤大大学院特任教授・高橋史朗

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【解答乱麻】
道徳教育を見直す視点 麗澤大大学院特任教授・高橋史朗

 また、07年のユネスコ国際会議で提起された「伝統と近代の融合」「伝統文化の創造的継承」というキーワードは、縦軸の伝統的な国民道徳と横軸の近代の市民道徳の調和をいかに図るか、という道徳教育の今日的課題と直結しており、大きなヒントを与えてくれる。

 こうした論点を踏まえ、「対話」を通じて自己と他者、共同体などとの関わりや「通底する価値」に気付かせ、自己を開くプロセスを通して、道徳的価値の「自覚」を深めていきたい。

                  

【プロフィル】高橋史朗

 たかはし・しろう 元埼玉県教育委員長。麗澤大大学院学校教育研究科道徳教育専攻特任教授、モラロジー研究所教授。親学推進協会会長。男女共同参画会議議員。

「ライフ」のランキング