PR

ライフ ライフ

【暮らし替えの道しるべ】(11)片づけられない理由…意識しないと物は増えるばかり

Messenger

 片づければすっきりしてきれいになることは誰でも分かっています。しかし、その片づけがなかなかできないのが現状です。セミナーの参加者に「片づけが好きですか?」という質問をすると、手を挙げるのはいつもほんの数名です。

 「片づけの悩み」はたくさんあります。捨て方が分からない▽家族が片づけてくれない▽片づけてもすぐ散らかる▽忙しくて片づける時間がない-などです。共通するのは、物が多いため片づけるのが大変だということです。

 なぜこんなに家の中の物が増えているのでしょうか? 例えば、テレビショッピングは24時間、魅力的な商品を宣伝しています。電話1本で注文でき、重い物や大きい物も家まで運んでくれます。100円ショップでは、お得感からいくつもまとめて購入してしまいがちです。ほかにも購入を誘うダイレクトメールやチラシが届きます。私たちは家の中に物が増えやすい環境で生活しています。つまり、意識しないと物はどんどん増えてしまうのです。

 物が一旦家に入ってしまうと、今度はなかなか外に出せません。さらに、片づけずに床の上に物を置いたままにしておくと、思わぬ事故につながる危険があります。高齢の方が物につまずいて転倒する可能性も。家を安全な場所にするという観点からもチェックしてみましょう。

 まずは、たくさんある物を消費する、減らす、移動させること。そして、家の中に入ってくる物を意識すること。例えばティッシュをもらったらためないで使う。簡単なことですが、意識しないと小さい物でもたまってしまいます。物を増やさないようにするために、できることから始めてみてください。(日本ホームステージング協会 代表理事 杉之原冨士子)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ