PR

ライフ ライフ

パリ在住ジャーナリスト、増井和子さん死去 85歳

死去した増井和子さん
Messenger

 増井和子さん(ますい・かずこ=ジャーナリスト)現地時間の28日、病気のためパリ市の自宅で死去、85歳。葬儀はパリ市内で行う。喪主は長女、千尋(ちひろ)さん。

 ジャーナリストとして料理やモードの分野を手掛け、雑誌「暮しの手帖」や資生堂の企業誌「花椿」などにエッセーを執筆した。著書に「ワイン紀行」「パリの味」など。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ