産経ニュース

60代女性のファッション進化 「心地よさ」「自然体」重視に

ライフ ライフ

記事詳細

更新


60代女性のファッション進化 「心地よさ」「自然体」重視に

機能性とデザインを両立させたナンバートゥエンティワンオープンエンドの靴 機能性とデザインを両立させたナンバートゥエンティワンオープンエンドの靴

高級→カジュアル

 60代女性向けファッション誌として話題になっているのがムック本「素敵なあの人の大人服」(宝島社)だ。昨年12月に発売、先月には第2弾も出て、合わせて10万部と好調だ。

 60代女性のファッションは高級志向で華やかなものが注目されていたが、同誌は“心地よい装い”がテーマ。誌面で紹介される服は、カジュアルでナチュラルだ。明るい色を取り入れた着こなしもあるが、あくまでシンプル。担当編集者の神下敬子さんは「数年前、インテリア本の取材で出会った50~60代の女性たちは何げないおしゃれがすてきでした。60代のセンスが変わってきていると感じました」と明かす。

 表紙に起用された、モデルの結城アンナさんをはじめ、髪を染めないグレーヘアの女性も登場する。「年齢にあらがうのではなく、今の自分でどうすてきになれるかを考えている。60代は子育ても終わり、時間もお金も自由。おしゃれが楽しめる年代なんです」と神下さん。同誌の購入者のうち、40~50代も3割を占め、「今後の自分の参考にしたい」などの声が寄せられているという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 60代女性のファッション進化 「心地よさ」「自然体」重視に

関連ニュース

「ライフ」のランキング