PR

ライフ ライフ

【あらかると】ウインドサーフィンW杯で製品PR

テクノシステムの業務用厨房機器「デリシャスサーバー」
Messenger

 テクノシステム(横浜市西区)は、同社が協賛し10~15日に神奈川県横須賀市の津久井浜海岸で開かれたウインドサーフィンのワールドカップ(W杯)で、選手や観覧客らに最新の自社技術を知ってもらおうと、会場にブースを構えるなどして主力製品を披露し、多くの人を引きつけた。

 来場者向けの飲食ブースでは、業務用厨房(ちゅうぼう)機器「デリシャスサーバー」が活躍。カレーやシチューといった煮込み料理やパスタソースなどを保温しておき、ボタン一つで具の形をほぼ壊さずに均等の大きさ・量に分け、ドリンクサーバーを操作するように自動で盛り付けられるのが特徴だ。

 また、毎時約420リットルの浄水供給能力を持つ小型の海水淡水化装置も提供し、出場選手が使うシャワーやウインドサーフィンのセール(帆)の洗浄に役立ててもらった。選手が競技を終えてすぐ使えるように配慮して浜辺に体験ブースを設けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ