PR

ライフ ライフ

【きのうきょう】墓参り

Messenger

 福岡県大野城市 中村祐子 57 主婦

 先日、山口県下関市にある実家の墓参りをしたときのことです。途中の畑で草刈りをしている女性に「こんにちは。今日は暑いですね」とあいさつをして、墓に行き掃除をしました。

 この墓地はゴミ捨て場がなく、ゴミは持ち帰る決まりになっています。

 雑草や枯れた花や落ち葉などを大きなポリ袋に入れて持ち帰ろうとしていたところ、先ほどの女性が「その袋はこの畑に置いていっていいですよ。肥料にしているから。これからは、私がいなくても置いていってね」と言ってくださいました。「ありがとうございます。福岡まで持って帰らずに済みます」とお礼を言いました。

 このあと私は、袋を持つこともなく、心が軽くなりました。ふるさとで聞いた思いやりの言葉が本当にありがたく、うれしくなりました。下関から今住んでいる家までは、車で1時間半ほどかかります。気持ちよくハンドルを握って、帰宅することができました。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ