PR

ライフ ライフ

【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(546) 風上に向かい、再び車購入

Messenger

 そのせいかどうか…。私は急に熱が出て、体調も狂いだしてしまった。

 周りからは、「車、買ったの?」

 「どこにでも出掛けられて、これからはすっごく楽しくなるわよ」と寿(ことほ)がれている。

 けれど、その前にまず練習、さらに練習と自分を戒めている。

 1日1課題。スーパーのイオンに買い物に行く。新幹線の駅まで友人を迎えに行く。道の駅にコロッケを買いに行く、というような目標を設定して練習している。

 でも、この間に「あなたの車には乗らない!」と叫んだ人が“約1名”。「あえて穴ぼこに向かって突進している! 道路の穴はフツウはよけて運転するものよ」だって。

 言われて、「そりゃ、そうよねえ」とハッとした私は、やはり欠陥人間なのだと思った。

 翌日、知人夫婦が旅の途上でわがハウスに立ち寄った。夫の運転する車の助手席で「じゃあね、またね」と朗らかに手を振る友人が、しみじみとうらやましかった。それは、私は人生の選択を誤ったのかもしれない、なんてチラと思った瞬間だった。

 いつものことではあるけれど、あえて、向かい風に向かって、しゃかりきに進んでいるみたいな気がしたのだった。(ノンフィクション作家・久田恵)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ