PR

ライフ ライフ

「千葉時代」審査中断 地層データに異議、申請チームは全否定

Messenger

 任意団体会長の楡井(にれい)久・茨城大名誉教授は「正しいデータで審査されたとしても、不正が行われた場所が選ばれるべきではない」と指摘。これに対し研究チーム代表の岡田誠・茨城大教授は「異議は科学者なら誰でもおかしいと感じる内容だ」と反論している。

 学会の審査担当者は「不正の根拠が見つからなければ、当初の決定は変わらない」としている。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ