PR

ライフ ライフ

「黄金のみちのく」お弁当で堪能 仙台駅で限定発売 「東大寺と東北」展を記念

Messenger

 県庁で先月、多賀城市の菊地健次郎市長や、食材の生産者など関係者がそろって試食。村井嘉浩知事は「こういった食とセットで東大寺展を味わってほしい」と語った。

 発売元の日本レストランエンタプライズ仙台支店の鈴木重敏支店長は「震災からの復興を伝えたいと箸袋に感謝という文字を入れた」と話している。

 同展は6月24日まで。弁当は1150円で、6月30日まで、JR仙台駅内の7店舗で販売されている。同社では期間中に1万個の販売を見込んでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ