PR

ライフ ライフ

もふもふを見に来て ペンギンの赤ちゃん27日から公開 東京・すみだ水族館

すみだ水族館で生まれたマゼランペンギンの赤ちゃん=東京都墨田区(鈴木美帆撮影)
Messenger

 すみだ水族館(東京都墨田区押上)で、今月生まれたマゼランペンギンの赤ちゃんを公開するイベント「Happy Penguins(ハッピーペンギンズ)」を27日から開催する。5月20日まで。

 赤ちゃんは、10日に父親「メロン」と母親「モミジ」の間に生まれた。誕生時は体長約12センチ、体重約96グラムだったが生後16日で約20センチ、約480グラムまで成長した。同館でマゼランペンギンの赤ちゃんが誕生するのは6年連続。

 特設スペース「ペンギンのゆりかご」で赤ちゃんを展示。餌を食べる様子やうとうと眠っている姿などを見られる。5月6日までは午前9時(日祝は同8時半)から午後0時半、7日からは同1時から5時まで。

 赤ちゃんは生後約1カ月で羽が生え替わり、大人のペンギンに近づく。同館は「あっという間に大きくなってしまうので、今しかないもふもふしたかわいい姿を見てもらいたい」という。

 また、「元気な東京」をテーマに赤ちゃんの名前も募集している。館内の専用用紙で応募する。5月20日締め切り。

 問い合わせは(電)03・5619・1821。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ