PR

ライフ ライフ

秋篠宮妃紀子さまと眞子さま、児童書の展示会に

「オランダの金の筆と銀の筆-子どもの本の世界」を鑑賞される秋篠宮妃紀子さま、長女・眞子さま。右は翻訳家の野坂悦子さん=26日午前、東京都台東区の国立国会図書館国際子ども図書館(代表撮影)
Messenger

 秋篠宮妃紀子さまと長女の眞子さまは26日、東京都台東区の国立国会図書館国際子ども図書館を訪れ、オランダの児童書を紹介する展示会を鑑賞された。

 会場には、ミッフィーで有名なディック・ブルーナの作品をはじめ、オランダで権威のある児童書の賞を受賞した作品など約270点を展示。

 「イップとヤネケ」という作品の前で、紀子さまが眞子さまに「うちにあるわね」と語りかけられる場面も。眞子さまは「表紙を見るだけでも読みたくなりますね」と関心を示されていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ