PR

ライフ ライフ

【老舗あり】甲府市 談露館 皇室の宿泊所として創業

Messenger

 富次郎氏は39年、近隣の旅館8軒と共同で、敷地内の温泉試掘に着手。翌年、湧出温度46度の温泉を掘り当てた。

 地下約500メートルから源泉をくみ上げる。中沢専務は「県庁所在地で源泉掛け流しの宿泊施設は珍しく、お客さまからは泉質にお褒めの言葉もいただくことも。ただ、温泉の存在を知らない方も多く、もっとアピールしなければいけない」と力を込める。

 現在も湯量を維持。泉質は黒い湯の花が混じるほど硫黄分が多いという。利用できるのは1階の大浴場と、小さな庭付きの露天風呂付きの和室。「この和室は1番人気の客室。ご家族の記念日などにご利用いただきたい」と中沢専務は勧める。宿泊客だけでなく、温泉だけの日帰り入浴もできる。

   旅館からホテルに

 55年、木造の日本旅館から、鉄筋コンクリート6階建てのホテルに建て替えられた。平成4年、専務の実父で4代目当主の中沢厚男さん(70)が、客室部分を20室から50室へ増築し、現在の姿になった。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ