産経ニュース

【橘ジュンの人生相談】3人目がほしいが…妻が拒否する

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【橘ジュンの人生相談】
3人目がほしいが…妻が拒否する

イラスト・千葉真 イラスト・千葉真

 3人目をどうするかの話し合いをしないまま、わだかまりが残ってしまうと親自身が「こんなはずじゃなかったのに…」と、家庭がぎくしゃくしてしまい、イライラしたり、子供に対して自分の理想を押しつけたりして、親子間でのコミュニケーションさえ取れなくなることだって考えられます。

 子供は親をうっとうしく感じているのに、表面上では「いい子」を演じて、親の喜ぶことばかりを優先的にしてしまい、大きな問題を1人で抱えてしまうことも‥。

 過干渉という虐待で苦しんでいる子供は多く存在しますが、親とのコミュニケーション不足で「寂しい」と感じている子供も多く存在します。自分たちはどんな家族になっていきたいか。どんな家庭でありたいか。今一度、ご夫婦で本音でじっくりと語り合いをする良いタイミングかもしれません。

回答者

 橘ジュン フリーペーパー「VOICES MAGAZINE」編集長。45歳。NPO法人「BOND プロジェクト」で、少女たちを支援している。主な著書に『最下層女子校生 無関心社会の罪』(小学館新書)。

相談をお寄せください

 住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記のうえ、相談内容を詳しく書いて、〒100-8078 産経新聞文化部「人生相談 あすへのヒント」係まで。

 〈メール〉life@sankei.co.jp

 〈FAX〉03・3270・2424

「ライフ」のランキング