PR

ライフ ライフ

【小池知事定例会見録】北朝鮮の東京五輪参加「拉致問題、核、これらの懸念を払拭するのは、北朝鮮がなすべきこと」

Messenger

 「それから、同じく大会関係でありますけれども、今回、バッハ会長が、北朝鮮にお出向きになったということでございますが、その際には、IOCのバッハ会長は、北朝鮮の参加に対しての協力を表明したということでございます。そのように、報道ベースでお伺いをしているところでございます。これは、東京都云々ということではございませんけれども、今後は、IOCと東京オリパラの組織委員会、JOC、JPCなどとの調整が必要になってくるのではないかと思います。拉致問題、そして核、さまざま懸念材料がございます。むしろ、この東京大会に、北朝鮮が参加をするということであるならば、これらの懸念を払拭するというのは、北朝鮮がなすべきことではないかと思っております」

 「それから、三つ目のセクハラ。何か音声も出ているというお話でございました。拝聴はしておりませんけれども、これからどのような対応をされるのか見守りたいと思いますが、しかし、やはり調査なりをなさって、しかるべき対応をするというのが、今後のセクハラ等のハラスメントを防止するという意味でも、意味があるのではないかと思っております」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ