PR

ライフ ライフ

【第30期女流名人戦】準決勝第1局(下)井澤、半目勝負を制す

Messenger

 ところがこれから黒のミスが重なって、最後は半目勝負になるというから、碁は難しい。

 白128(18十五)のハネに対し、桑原六段は気合で実戦の黒129(18七)、131(18八)と頑張ったが、白に右下隅を荒らされ、かえって損をした。

 楊九段は「黒129では普通に黒130(18十六)オサエなら、黒のリードは揺るぎません」という。

 延々と半コウ争いが続く中、ついに決着を迎えた。黒205(19十七)のコウ取りが敗着となった。「先に黒207(1十七)、白206(1十五)と白のコウダテを1コウ消しておけば黒のコウツギで終局。黒がぴったり半目勝ち」と解説者。桑原六段のうっかりミスを惜しんだ。

 好局を落としたショックは大きく、桑原六段は感想戦も早々に引き揚げた。一方、井澤四段は通算3度目(女流棋聖戦、女流本因坊戦)の挑戦者決定戦に進み初の挑戦者を目指す。(伊藤誠)

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ