PR

ライフ ライフ

【暮らし替えの道しるべ】(7)片づけの基本はバッグから

Messenger

 一気にお店のショーウインドーが桜色になり、春色の新しいバッグが欲しい季節になってきました。どんなバッグがいいのか? 迷うと思いますが、片づけやすさも選ぶ基準にしてみませんか?

 バッグは移動する収納用品です。出したいときにすぐ出せることが大切。どこに何を入れているのか決めていれば、あちこち捜す必要もなくなり、忘れ物も少なくなるでしょう。

 基本的には貴重品の度合いと使用頻度で収納位置を決定します。

 まずは、バッグの中を全て出します。次にレシートや使わないポイントカードなどいらない物は捨てます。残った物の中で、無くすと困る一番大事な貴重品の場所を決めます。例えば財布はバッグの内ポケットで上蓋が閉まる場所に入れます。何度も財布を出すので、面倒と思うかもしれませんが、閉まっていると安心感があります。

 次に無くすと困る物で、毎日数回必ず使う、すぐ出したい物。例えばカギや定期です。特にカギは、小さいのでバッグの底の方に紛れてしまうと見つからなくなってしまいます。カギや定期は使用するときにすぐに取り出したい物ですので、チェーンをつけてバッグのポケットに入れると便利です。コツは大事な物は1つのポケットに1つをいれること。それ以外は、セットにしたり、バッグインバッグを使いまとめること。化粧品、薬などは必要最小限をセットにします。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ