PR

ライフ ライフ

【就活リサーチ】悩める就活生、入社後も

Messenger

 3月にスタートした就活戦線。就職を取り巻く環境は年々良くなっており、ここ数年は人手不足を背景に売り手市場といわれています。学生からは氷河期のような厳しい声は聞かれませんが、悩みがないわけではなさそうです。

 学生にとっては、就活は自分のファーストキャリアとなる大切な会社探しのタイミング。「どんな会社でもいいわけではない」と話すのは、就活真っ盛りのAさん。「気に入らなければ転職すればいいと周りは言いますが、入った会社でその後のキャリア志向が左右されることも多いと思う。その後のやりたいことの実現の幅も決まってしまうのでは」

 自己分析で悩んでいるのはBさんです。「インターンシップに参加して、社員やグループのメンバーからフィードバックをもらいました。でも、それが本当に自分の個性と一致しているか自信が持てません」といいます。

 就活に出遅れたというCさんの不安は企業選びのようです。「企業数が多くて時間もかかるし、どこから手をつけていいのか分からない」と準備の遅れを後悔しています。

 活動中の悩みはつきませんが、入社後には別の悩みが待っていそうです。昨年4月に入社した社会人1年目の先輩たちに就活時と現実でのギャップを尋ねました。6割近くの人で、入社前と後で何かしらのギャップがありました。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ