PR

ライフ ライフ

【移住のミカタ】高松市 多様な暮らし方できる魅力

高松市内の手ぬぐい工房で染色を体験する桑村さん
Messenger

 東京の高円寺で生まれ育ち、東京農業大学を卒業後、農業分野での国際協力の道を目指し就職した先が香川県にありました。

 その時の滞在は1年半ほど。東京に戻ってからはイベント関連の会社で勤務しながら、高松市内でスポーツイベントを企画したのを機に香川と東京の往復が徐々に増え2拠点に。平成27年に東京から高松市に移住と同時に独立。

 現在はインバウンドに関わるツアーや観光コンテンツ作りを行いながらたかまつ移住応援隊の移住リーダーとして高松への移住をサポートしています。高松の最大のメリットはアクセスの良さ。羽田へは毎日13往復、LCCも毎日往復しています。

 国際空港でもあるので、旅行や海外を視野に入れたビジネス展開ができるのは大きなメリットでもあります。高松でも多様な暮らし方、働き方をする方が増えてきました。仕事は東京や海外、高松で。休みの日は、島に行ったり、山に登ったり。そんな暮らし方ができるのも魅力のひとつではないでしょうか。

(たかまつ移住応援隊 桑村美奈子)

 ◇

 メモ 東京から、飛行機で1時間半。大阪から、JRで2時間、高速バスで3時間半。問い合わせは、高松市政策課(電)087・839・2135。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ