PR

ライフ ライフ

政治経済部門賞に本紙論説委員著書 読者が選ぶビジネス書

Messenger

 ビジネスパーソンらの投票で決まる「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」に、産経新聞社の河合雅司論説委員の著書「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」(講談社現代新書)が選ばれ、16日夜に東京都内で表彰式が行われた。

 少子高齢化社会がもたらす未来の日本の問題点を指摘した「未来の年表-」は44万部のベストセラー。6部門ある今回の賞のうち、政治経済部門賞を受けた。

 河合論説委員は「すごく光栄。次の本を書くエネルギーになります」と受賞の喜びを語った上で、「この本の売れ行きの良さは人口減少問題に対するみなさんの不安の裏返しでもある。そういう厳しい時代をどう乗り越えればいいかを書いた、極めてポジティブな本だと受け止めていただければ」などと話した。

 総合グランプリは、お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」(幻冬舎)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ