PR

ライフ ライフ

【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(538)バラ色にするのは、私次第

Messenger

 ついに、「ゆいま~る那須」の住人になった。

 引っ越しの翌朝、目が覚めて窓のカーテンを開けたら、朝もやの中に縦横に枝を伸ばして立つ冬枯れの木の姿が目に映った。「そうだ、ここは那須なのだ」。そう思ったら、思わず笑みがこぼれ出た。

 途中で断念したくなった無謀な引っ越しではあったけれど、その分、達成感は大きい。ぼんやりしていた頭が覚醒し、なにか生きる自信まで蘇(よみがえ)ってきたような。

 しかも、ここで一番すてきなのは、春へ向かう「芽吹きの頃」とか。その季節にも間に合ったようだ。

 さて、ここは60歳以上の男女70人ほどが暮らすコミュニティー。法律的には、サービス付き高齢者向け住宅。通称「サ高住」と呼ばれる場所だ。

 以前から、ここの理念とか、志とか、システムとか、そういうものにひかれて、一度、行ってみようと思っていた。

 その場所に取材に来てみたら、わあ、こういう場所で暮らしたいな、そう思った。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ