PR

ライフ ライフ

ワラビーの赤ちゃんすくすく成長 東京都江戸川区自然動物園

江戸川区自然動物園で、母親の袋の中から顔を出すワラビーの赤ちゃん(江戸川区提供)
Messenger

 東京都江戸川区自然動物園で「ベネットアカクビワラビー」の雄の赤ちゃんが生まれ、母親「ユカリ」のおなかの袋から顔をのぞかせている。

 ワラビーは、体長1~2センチで生まれた後、3カ月ほど母親の袋の中で成長する。赤ちゃんは、1月20日に袋から顔を出しているのが確認された。

 同園では4月末ごろには袋から出た姿が見られるのではないかとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ