PR

ライフ ライフ

【将棋】渡辺棋王、B級1組へ降級

渡辺明棋王
Messenger

 将棋の第76期名人戦A級順位戦の最終11回戦が2日から3日未明にかけて静岡市で指され、B級1組への降級は、既に決まっていた屋敷伸之九段に加え、「永世竜王」「永世棋王」の資格を持つ渡辺明棋王と、行方尚史八段となった。一方、佐藤天彦(あまひこ)名人(30)への挑戦者を決める6人によるトーナメントでのプレーオフは順位下位から対戦し、勝者が上位棋士に挑戦していく。4日に久保利明王将-豊島将之八段戦が行われ、勝者が佐藤康光九段と対戦。広瀬章人八段戦、羽生善治棋聖=竜王=戦と続き、勝ち残った棋士が稲葉陽八段と対戦する。稲葉八段は1勝すれば名人への挑戦権を得る。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ