産経ニュース

高校次期指導要領、歴史偏向是正へ新規定 「従軍慰安婦」…一面的授業に歯止め 文科省検討

ライフ ライフ

記事詳細

更新


高校次期指導要領、歴史偏向是正へ新規定 「従軍慰安婦」…一面的授業に歯止め 文科省検討

【用語解説】学習指導要領

 全国の児童生徒が一定水準の教育が受けられるよう、文部科学省が学校教育法などに基づき定めた各学校での教育課程(カリキュラム)編成の際の基準。小学校、中学校、高校ごとに、各教科の目標や大まかな教育内容を定めている。時代の変化や社会の要請などを踏まえて約10年ごとに改定され、教科書作成や内容周知のため、改定から全面実施まで数年間の移行期間がある。高校は平成29年度に改定予定で、34年度から実施される。高校の現行指導要領は約300ページで、文科省のホームページで閲覧できる。

関連ニュース

「ライフ」のランキング