産経ニュース

【佐藤綾子のパフォーマンス講座(21)】羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【佐藤綾子のパフォーマンス講座(21)】
羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ

タイトルを防衛し、笑顔を見せる井山裕太氏=平成29年4月、大阪市(永田直也撮影) タイトルを防衛し、笑顔を見せる井山裕太氏=平成29年4月、大阪市(永田直也撮影)

 《パフォーマンス学の権威として知られる佐藤綾子氏が、「リーダーたちに学ぶ伝え方」として、各界の第一線で活躍するリーダーの所作を通じ、社内でのプレゼンテーションや営業トークといったビジネスの現場で役立つテクニックを伝授します。産経ニュースへの特別寄稿です》

AIの時代にも生き残るプロとは

 将棋界と囲碁界で初の国民栄誉賞が誕生しました。将棋で前人未到の永世七冠を打ち立てた希代の現役棋士、羽生善治棋聖(47)と、囲碁で初めて2度の全七冠独占を成し遂げた井山裕太十段(28)です。この2人の活動を見ていると、おもしろいくらい共通点があることがわかります。しかもそれがビジネスパーソンに必須の生き残る条件とも共通します。

 何かの専門力を持っている人をプロと呼びます。私のような大学教授をプロフェッサーと呼ぶのも、もともと大学に専門力があるからです。しかし、プロの活用の機会が将来も今のまま残るかどうかはまさしく疑問です。その論拠はプロの中にもアマチュアに近いプロと本物のプロがいるということを多くの人が気付いている、誰よりもその人自身が気付いているに違いないということです。

続きを読む

このニュースの写真

  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ
  • 羽生善治棋聖、井山裕太十段の巻 AI時代に生き残る2人の共通点に学ぶ

「ライフ」のランキング