産経ニュース

【世界のガイド便り】英ダートムーア シャーロキアンおなじみの荒涼の地 「バスカビル家の犬」の舞台にも

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【世界のガイド便り】
英ダートムーア シャーロキアンおなじみの荒涼の地 「バスカビル家の犬」の舞台にも

デヴォン州にあるダートムーア国立公園のシャーピトーからの眺め デヴォン州にあるダートムーア国立公園のシャーピトーからの眺め

 荒涼とした丘陵地帯に町や村々が点在する、英イングランド南西部デボン州に位置するダートムーア国立公園。トーと呼ばれる丘陵の頂点が160以上もある迫力の景観が広がり、アウトドア派に人気のエリアです。ダートムーアは、コナン・ドイル原作のシャーロック・ホームズ・シリーズ「バスカビル家の犬」の舞台にもなっています。

 ダートムーアを隅々まで楽しみたいなら、柔軟に、自由に行動できるレンタカーがオススメです。その他、タクシーや電動自転車のレンタル、ハイシーズンには「ヘイトー・ホッパ」というバスのサービスもあります。ガイド・ウオークは経験豊富なガイドと一緒なので、初心者や地図を読むのが苦手な人にはピッタリ。1つのトーに登る気軽なコースや、数カ所の見どころをつなぐ本格的なウオーキングもできます。森林や川、石器時代や青銅器時代などの遺跡もあるので、目的によってコースを選んでみるのがオススメです。

 国立公園には、カワウソやシカなどの野生動物も存在しますが、家畜の牛や羊、そしてダートムーア・ポニーと呼ばれる馬をよく見かけます。ほぼ野生のように放牧されているものの、牛や羊と同じく所有者がいるのだとか。昔は交通手段として、そして鉱山でも働いていたそうです。レンタカーで周辺を回る場合は、牛、羊やポニーは道路にも出てくるので要注意!

続きを読む

このニュースの写真

  • 英ダートムーア シャーロキアンおなじみの荒涼の地 「バスカビル家の犬」の舞台にも

「ライフ」のランキング