産経ニュース

イノシシにかまれ小3女児けが 群馬・大泉町、30分逃げ回り捕獲

ライフ ライフ

記事詳細

更新


イノシシにかまれ小3女児けが 群馬・大泉町、30分逃げ回り捕獲

群馬県大泉町で小学3年の女児に軽傷を負わせ、殺処分されたイノシシ(同町提供) 群馬県大泉町で小学3年の女児に軽傷を負わせ、殺処分されたイノシシ(同町提供)

 20日午前7時45分ごろ、群馬県大泉町朝日の民家敷地内で小学3年の女子児童(8)がイノシシにかまれ、その5分後に父親から「娘がイノシシにかまれた」と119番通報があった。

 県警大泉署と地元消防によると、女児は太田市内の病院に搬送され、左手ひとさし指や左の尻などに軽傷を負った。

 イノシシは付近を逃げ回った後、午前8時20分ごろ、同町下小泉の農道で警察官や町職員に捕獲された。体長約1・3メートルのメスで、殺処分された。

 女児が通学のため玄関から外に出たところ、イノシシが目の前に現われ、いきなり襲ってきたという

 現場は東武小泉線東小泉駅から南に約700メートルの住宅街。近くに町立東小や県立西邑楽高などがある。

続きを読む

「ライフ」のランキング