産経ニュース

SNSいじめも件数増 前年度から1596件増の1万783件に 文科省「もっとある」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


SNSいじめも件数増 前年度から1596件増の1万783件に 文科省「もっとある」

 文部科学省が26日に結果を公表した問題行動・不登校調査では、いじめのうち会員制交流サイト(SNS)など「パソコンや携帯電話での中傷、嫌がらせ」の認知件数が、前年度から1596件増の1万783件に上った。同省担当者は「SNSは今の子どもにとって身近なコミュニケーションツール。実際はもっとあるだろう」と話した。

 学校種別では小学校2683件(608件増)、中学校5723件(1079件増)、高校2239件(126件減)。

 複数回答で聞いているため、面と向かった悪口や無視といったいじめと同時に行われている可能性がある。専門家からは「SNSの利用で、いじめが学校だけでなく、帰宅後や休み中にも広がった」との声も出ている。

 一方、SNSをいじめ相談の窓口に活用しようとの動きもある。大津市と長野県は今年、無料通信アプリLINE(ライン)でいじめの相談を受ける取り組みを試行的に実施。長野県では2週間の期間中に、昨年度1年間の電話相談約260件の約6倍の相談が寄せられた。

関連ニュース

「ライフ」のランキング