産経ニュース

秋篠宮さま 茨城県の「飯沼栗」農家をご視察「非常に甘くておいしい」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


秋篠宮さま 茨城県の「飯沼栗」農家をご視察「非常に甘くておいしい」

「飯沼栗」のクリ園を視察される秋篠宮さま=19日午前、茨城県茨城町小幡(鴨川一也撮影) 「飯沼栗」のクリ園を視察される秋篠宮さま=19日午前、茨城県茨城町小幡(鴨川一也撮影)

 秋篠宮さまは19日、茨城県茨城町の下飯沼栗生産販売組合を訪れ、今年6月に「地理的表示保護制度(GI)」に登録された「飯沼栗」のクリ園を視察された。

 飯沼栗は1つのイガに1つの実を実らせて、大粒で糖度が高いのが特徴。秋篠宮さまは雨が降る中、受粉や接ぎ木の方法について、生産者の説明に熱心に耳を傾けられていた。ふかした飯沼栗を試食し、「非常に甘くておいしい」と感想を述べられたという。

 秋篠宮さまのご訪問について、田口一彦組合長(64)は「質問が具体的で、自然に対する造詣が大変深い方でした」と話し、「ご視察は若い後継者たちのやる気にもなりました」と笑顔で語った。

 秋篠宮さまはこの日、茨城県農業総合センター(笠間市)や、ご自身が総裁を務められている大日本農会の表彰を受けている笠間市のダイコン農家、永田良夫さん(63)と同県土浦市の花卉(かき)農家、久家源一さん(66)の加工場なども視察された。(鴨川一也)

このニュースの写真

  • 秋篠宮さま 茨城県の「飯沼栗」農家をご視察「非常に甘くておいしい」

「ライフ」のランキング