産経ニュース

【編集者のおすすめ】「ストーカー」とは何なのかを追究 『消えない月』畑野智美著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
「ストーカー」とは何なのかを追究 『消えない月』畑野智美著

『消えない月』 『消えない月』

 『消えない月』で取り上げられているのは、「ストーカー」です。追いかける側の男性と、追いかけられる側の女性、ふたつの視点で物語が進行していきます。

 畑野さんが手作りのPOPに「ニセモノの事件を作って、ストーカーの真実を書こうと思いました」と書いたように、特定の事件をモデルにしたものではありません。「ストーカー」とはいったい何なのかを追究した小説です。

 2014年7月にNHKで放送された「ストーカー」加害者のドキュメンタリー。その番組を観(み)たときに、加害者を書きたい、書けるはずだ、と閃(ひらめ)いたのだそうです。2カ月後の打ち合わせの席で伺ったとき、ぜひ、と飛びついたのを覚えています。

 小説誌「yom yom」で連載が始まったのは15年9月号。連載終了までを担当したベテラン校閲者は、1回目から、「これは、すごい」と喜び、最終回が掲載されるときには、「やっぱりすごい! いつ本になるの?」と興奮を隠せない様子でした。

続きを読む

「ライフ」のランキング