産経ニュース

【びっくりサイエンス】雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【びっくりサイエンス】
雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る

 研究チームは、このチャタテムシの学名を「ネオトログラ」に決定。また、吉澤さんは、姉と弟が互いに性別を偽って宮中で暮らす様子を描いた平安時代の古典「とりかへばや物語」にちなんで、和名を「トリカヘチャタテ」と付けた。

 性の役割が逆転した昆虫を詳細に研究した今回の成果は、性の違いが生じた進化的な背景を探る重要な手掛かりになると期待が高まっている。

 吉澤さんはイグ・ノーベル賞の受賞について「ずっと注目していた賞なので大変光栄に思う。宝くじが大当たりしたような感じ」と喜びを語る。

 今後については「生殖器が逆転するメカニズムは、まだ分かっていないことが多い。さらに研究し、どうして進化が起きるのかという根源的な問題に迫りたい」と話した。(科学部 伊藤壽一郎)

このニュースの写真

  • 雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る
  • 雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る
  • 雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る
  • 雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る
  • 雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る
  • 雌雄で生殖器が逆転 イグ・ノーベル賞 新種昆虫の神秘に迫る

関連トピックス

「ライフ」のランキング