産経ニュース

「片付け」について近藤麻理恵さんに聞く ときめく習慣できれいに

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「片付け」について近藤麻理恵さんに聞く ときめく習慣できれいに

「必要以上にものを持ってしまう現象が世界中で起きている」と話す近藤麻理恵さん(宮川浩和撮影) 「必要以上にものを持ってしまう現象が世界中で起きている」と話す近藤麻理恵さん(宮川浩和撮影)

1年を通じて

 一方、近藤さんの本を読んで片付けを始めたものの、「元に戻ってしまった」という挫折経験を持つ読者も多い。

 そんな声に応えて、近藤さんは来年用の手帳『こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳』(扶桑社)を出版。1カ月単位で片付けたいことや、毎月異なるテーマで「ときめく習慣」を書き込めるように工夫。毎日の小さな心の動きを書き留めるスペースもあり、1年を通じて片付ける習慣が身に付くよう編集した。

 近藤さんは「書き出すという行為は、自分のことを振り返る時間になります」と話し、片付けの習慣づけに有効な方法として勧めている。

                   

【プロフィル】近藤麻理恵

 こんどう・まりえ 昭和59年、東京都生まれ。幼少期から『ESSE』(エッセ)などの主婦向け情報誌を愛読。学生時代から片付けコンサルタント業を始め、著書「人生がときめく片づけの魔法」が大ヒット。関連本と合わせ、40カ国以上で計約840万部を発行した。2015年には「TIME」誌による「世界で最も影響のある100人」に選出。昨年夏から米国在住。夫と娘2人。

「ライフ」のランキング