産経ニュース

【編集者のおすすめ】珠玉のエッセイ集…世界的危機、国造りに必読 『逆襲される文明 日本人へIV』塩野七生著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
珠玉のエッセイ集…世界的危機、国造りに必読 『逆襲される文明 日本人へIV』塩野七生著

『逆襲される文明 日本人へIV』 『逆襲される文明 日本人へIV』

 塩野七生さんの文章を読んでいると、歴史上の人物が目の前にいて、今、世界で起きていることについてコメントしているような錯覚を覚えることがあります。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は、国連決議を無視して弾道ミサイルをぶっ放し、核実験を強行しています。それに右往左往する世界各国の政治家たちを見て、本書の一節が思い浮かびました。

 《現実的な考え方をする人がまちがうのは、相手も現実的に考えるだろうからバカなまねはしないにちがいない、と思ったときである--ニコロ・マキアヴェッリ》

 英国オックスフォード大学では、ギリシャ、ローマだけを徹底的に教えると聞いたことがあります。歴史の類型のすべてがそこにあるからと。

 ならば、『ローマ人の物語』や、ギリシャ・ローマの再生であるルネサンス期を取り上げた一連の作品、そしてこの秋、完結する『ギリシャ人の物語』によって、塩野さんは人間のすることのすべてを描ききったといえます。

 本書は、そのエッセンスである珠玉のエッセイ集です。この世界的な危機の時代、日本がどうやって生き抜いてゆけばよいかについての、多くの示唆に満ちています。

続きを読む

「ライフ」のランキング