産経ニュース

【編集者のおすすめ】宮崎正弘氏×藤井厳喜氏…知的好奇心を刺激される対談『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【編集者のおすすめ】
宮崎正弘氏×藤井厳喜氏…知的好奇心を刺激される対談『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』

『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』 『韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧』

 北朝鮮のミサイルが日本に落ちてくる--。こんなことが明日にでも起こる時代が来ることを考えていた日本人がどれだけいただろうか。弊社でも問題意識はあったものの、今回の著者お二人に対談を依頼した時点では、ここまで情勢が緊迫するとは全く予想もしていなかった。

 世界各地に足を運ぶ現場主義・宮崎正弘氏とトランプ大統領誕生を予測した国際政治学者・藤井厳喜氏。二人の豊富な独自情報と鋭い分析眼で、日本を取り巻く国際情勢を論じたのが本書だ。

 対談は知的好奇心を刺激される場だった。両氏の主張は、よくある嫌悪の感情だけの「嫌○論」といったものとは一線を画し、入手情報から事実を丹念に積み重ね分析し導き出したものだった。

 朝鮮半島情勢についての議論では、宮崎氏が現地で感じた韓国の人々の安全保障感覚の鈍さを語ることから始まり、北朝鮮の宣伝工作、いびつな韓国経済の構造といったテーマにひとつずつ検討を加えながら、半島での有事や南北統一の可能性を論じる。

続きを読む

「ライフ」のランキング