産経ニュース

【移住のミカタ】山形県川西町 多彩な行事 充実した忙しさ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【移住のミカタ】
山形県川西町 多彩な行事 充実した忙しさ

山形県川西町の生活を楽しむ加藤さん 山形県川西町の生活を楽しむ加藤さん

 「東京を離れるのも今後の人生の選択肢の一つなのではないか」と、東日本を大震災が襲い、災害時の大都会のもろさや、消費するだけの生活の危うさを目の当たりにして考えた。平成27年夏、目にした雑誌の記事で「豆の町山形県川西町」が記憶に残った。偶然SNSで見つけた東京上野桜木で開催の『山形かわにし豆の展示会』を12月に訪れた。翌年1月には冬の川西町を体験できるツアーがあるという。早速、家族で参加したところ、心が動いた。

 昨年4月、妻と3人の子供たちとともに移住し、私は川西町の地域おこし協力隊農業研修生になった。同じく農業研修生となった4人はそれぞれ研修先で農業を学んでいる。農業初心者の私たちにとって、3年間の農業研修制度はとても心強い。移住後1年がたち、鳥のさえずりで目覚め、蛍や星空の美しさを愛で、思いっきり汗を流して働いている。ここでの暮らしは田舎でのんびりというよりむしろ忙しい。地域や学校の行事、家族で参加するイベントなど、充実した忙しさを楽しんでいる。(地域おこし協力隊農業研修生 加藤昇)

  ◇

 メモ 山形新幹線で米沢駅、JR米坂線乗り換え羽前小松駅下車。東京から約2時間半、大阪から約5時間。問い合わせは、川西町役場まちづくり課(電)0238・42・6613。

「ライフ」のランキング