産経ニュース

【衆院解散】「政権は北朝鮮の脅威を誇張し、国民を恐怖に陥れている」? 安全保障関連法2年 反対集会で山口二郎法政大教授

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【衆院解散】
「政権は北朝鮮の脅威を誇張し、国民を恐怖に陥れている」? 安全保障関連法2年 反対集会で山口二郎法政大教授

安保関連法成立から2年となり開かれた反対集会で話す法政大の山口二郎教授=19日午後、国会 安保関連法成立から2年となり開かれた反対集会で話す法政大の山口二郎教授=19日午後、国会

 集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法成立から2年となった19日、国会前で反対集会があった。集会に先立ち、国会内で開かれた集会では、法政大の山口二郎教授が「権力の暴走に歯止めをきかせるには、選挙で意思表示するしかない」と述べ、次期衆院選で与党議席を減らそうと呼び掛けた。

 山口教授は来週にも衆院が解散することを踏まえ、「政権は北朝鮮の脅威を誇張し、国民を恐怖に陥れて選挙をやろうとしている。北朝鮮を政治に利用している。国会の議論もなく解散するなら、国会の役割を否定する暴挙だ」と批判した。

 国会前の集会は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が主催。多くの市民が歩道を埋め、声を上げた。

このニュースの写真

  • 「政権は北朝鮮の脅威を誇張し、国民を恐怖に陥れている」? 安全保障関連法2年 反対集会で山口二郎法政大教授
  • 「政権は北朝鮮の脅威を誇張し、国民を恐怖に陥れている」? 安全保障関連法2年 反対集会で山口二郎法政大教授

「ライフ」のランキング