産経ニュース

【びっくりサイエンス】鉄も溶ける超高温の惑星発見! 太陽系外惑星の驚異の世界

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【びっくりサイエンス】
鉄も溶ける超高温の惑星発見! 太陽系外惑星の驚異の世界

太陽系外惑星「ケルト9b」(右)と恒星「ケルト9」の想像図。恒星は高速で自転しているため、形がやや扁平とみられる(NASA提供) 太陽系外惑星「ケルト9b」(右)と恒星「ケルト9」の想像図。恒星は高速で自転しているため、形がやや扁平とみられる(NASA提供)

 惑星の光を観測するのではなく、恒星が惑星の引力の影響を受けて周期的にふらつく現象を捉えることで間接的に発見した。恒星はふらついてわずかに地球に近づいたり、遠ざかったりしており、これに伴い光の波長が変化するため、惑星の存在が分かる。「ドップラー法」と呼ばれる手法で、救急車が近づくとサイレン音が高くなり、遠ざかると低くなるドップラー効果と同じ原理だ。マイヨール氏は人類の長年の疑問を解決に導いたこの功績で、ノーベル物理学賞の有力候補に挙がっている。

 彼らが見つけたペガスス座51番星bは木星のような巨大ガス惑星で、恒星からの距離は太陽と地球の距離の20分の1と近い。ガス惑星は恒星から遠い場所で形成されると考えられていたため、常識を覆す発見は太陽系を基準にした従来の惑星形成理論に見直しを迫るものとなった。

 それから20年余り。惑星が地球から見て恒星の前を横切る際に恒星の見かけの明るさが変化する様子を捉える「トランジット法」なども活用され、既に3千個以上の太陽系外惑星が見つかった。日米欧などが発見を競っており、米国が2009年に打ち上げた探査衛星「ケプラー」は実に2千個以上も発見する成果を挙げた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 鉄も溶ける超高温の惑星発見! 太陽系外惑星の驚異の世界
  • 鉄も溶ける超高温の惑星発見! 太陽系外惑星の驚異の世界
  • 鉄も溶ける超高温の惑星発見! 太陽系外惑星の驚異の世界

「ライフ」のランキング