産経ニュース

新潟空港アクセス改善策、焦点は上越新幹線の延伸 年内に方向性 知事が意欲  

ライフ ライフ

記事詳細

更新


新潟空港アクセス改善策、焦点は上越新幹線の延伸 年内に方向性 知事が意欲  

 一方で、空港-新潟駅間は現行のリムジンバス(大人410円、約25分)で十分▽新幹線のホームにバスが乗り入れる発想があってもいい▽空港の利用者を増やすのが先-などと鉄道延伸に消極的な意見も少なくない。さらに山形、福島、長野など近隣の県外からの空港利用者を増やすという視点で取り組むべきだという提言もあった。

 会合では、新幹線を延伸すれば新潟空港を利用する方が便利な範囲は高崎駅(群馬県)まで広がるとの参考データが示され、鉄道延伸は運行開始までに約11年かかるとの見通しも明らかにされた。

 米山知事は「議論は分かれるところだが、一つの結論を得るべきだ」と、長年の議論に決着をつけたいとの意向をにじませる。

 協議会は今後、9月と10月をめどに作業部会を開き、11月頃に案をまとめる方向で調整を進める。県は12月の県議会定例会に方針案を示した上で、アクセス改善策の事業化に向けた検討に着手したい考えだ。

このニュースの写真

  • 新潟空港アクセス改善策、焦点は上越新幹線の延伸 年内に方向性 知事が意欲  
  • 新潟空港アクセス改善策、焦点は上越新幹線の延伸 年内に方向性 知事が意欲  

「ライフ」のランキング