産経ニュース

O157、前橋で新たに1人感染 系列店のポテサラ食べる 群馬県の食品加工会社からは検出されず

ライフ ライフ

記事詳細

更新


O157、前橋で新たに1人感染 系列店のポテサラ食べる 群馬県の食品加工会社からは検出されず

O157について記者会見する群馬県高崎市の担当者=23日、同市役所 O157について記者会見する群馬県高崎市の担当者=23日、同市役所

 埼玉、群馬両県のスーパーの総菜店が販売したポテトサラダを食べた客から腸管出血性大腸菌O157が検出された問題で、前橋市は23日、同市内の系列店のポテトサラダを食べた人がO157に新たに感染していたことを明らかにした。県内の感染は2例目で、感染者は埼玉と合わせ11人。

 前橋市に同日、市内の病院から市内在住者で系列店が販売したポテトサラダを食べた人から新たにO157の感染者が出たとの届けがあったという。市では食中毒とみて調査を進める。

 同県高崎市保健所は23日、同市の食品加工会社が製造したポテトサラダからO157は検出されなかった、と発表した。

 市によると、感染者が確認された埼玉県熊谷市のスーパー「食彩館マルシェ籠原店」に入る総菜店「でりしゃす籠原店」で7日と8日に加工販売された「ハムいっぱいサラダ」と「リンゴいっぱいサラダ」に使用されたポテトサラダは計587キロ分。高崎市の製造元は冷蔵車で、群馬21、埼玉7、栃木6の計34店に出荷していた。食品加工会社は19日から自主的に製造を中止している。

続きを読む

「ライフ」のランキング