産経ニュース

【閉会中審査】「岩盤規制」妥当性問う声 文科省の獣医学部定員抑制策

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【閉会中審査】
「岩盤規制」妥当性問う声 文科省の獣医学部定員抑制策

参院予算委員会の集中審議で答弁する安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院予算委員会の集中審議で答弁する安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 25日に開かれた参院予算委員会の閉会中審査では、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、学部新設や定員増を抑制してきた文部科学省告示の妥当性を問う声が相次いだ。松野博一文部科学相は「獣医師の需給について所管省庁の判断があれば検討する」と述べるにとどめた。

 文科省は昭和59年、農林水産省の獣医師に関する需給見通しを参考に学部新設と定員増を認めないと内規で決め、平成15年には抑制策を告示で明確化。現在、獣医学関係部は全国16大学にあるが、昭和41年以降の新設はなく、定員も50年から930人で、岩盤規制の象徴との指摘がある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「岩盤規制」妥当性問う声 文科省の獣医学部定員抑制策

「ライフ」のランキング