産経ニュース

【日野原重明さん死去】延命治療拒否…「望ましい人生の終え方を実践した」 聖路加・福井院長会見

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【日野原重明さん死去】
延命治療拒否…「望ましい人生の終え方を実践した」 聖路加・福井院長会見

日野原重明さん 日野原重明さん

 医学部を卒業した若い医師や看護学生の指導にも熱心で、福井院長も指導を受けた。「毎週火曜午前8時からの回診で、どれだけ勉強しても泣きたくなるほど質問攻めにあった。医師たるもの、毎日が勉強だと教えていただいた」と振り返り、「先生の指導を受け医療者としての人生を決定した人は、日本中に多くいると思う」とその影響力の大きさに触れた。

 105歳での大往生について、福井院長は「日野原先生は『年を取ること自体が未知の世界に一歩ずつ足を踏み入れていくこと。こんな楽しい冒険はない』とおっしゃっていた。まさにそんな気持ちで、自分の命がなくなる過程を客観的に眺めていたのではないか」と推し量った。

関連ニュース

「ライフ」のランキング