産経ニュース

【旬のおでかけ】SNSで話題の絶景 水中から木が!? 福岡県篠栗町

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【旬のおでかけ】
SNSで話題の絶景 水中から木が!? 福岡県篠栗町

SNSで話題の絶景スポット「篠栗九大の森」にある「水辺の森」。 SNSで話題の絶景スポット「篠栗九大の森」にある「水辺の森」。

 昨年から会員制交流サイト(SNS)上で、「水辺の森を散歩できる絶景スポット」として話題となっている「篠栗(ささぐり)九大の森」(福岡県篠栗町)に行ってきました。17ヘクタールと広大なこの森は九州大の敷地の西端にあり、大学と町が協働で整備・管理しています。

 森の中心に大きな「蒲田池」があり、その周囲は約2キロの遊歩道となっています。森には、アラカシ、クスノキ、ヤマモモなど約50種の常緑広葉樹のほか、コナラ、ネジキ、ハゼノキなど約40種の落葉広葉樹が生育しています。

 お目当ては、蒲田池の北東側「水辺の森」の遊歩道から眺めることができるラクウショウ。湿地や水につかる場所でも生育できることから「ヌマスギ」とも呼ばれます。水中から木が生えているように見え、さらに木が水面に反射することで、独特な幻想的な風景を楽しむことができました。

 「水辺の森」へのアクセスは車が便利ですが、今回はJR篠栗線門松駅から徒歩。片道約2・3キロ、約30分の道のりです。運動と森林浴にいかがでしょう。

                   

 ≪癒≫ さまざまな趣向を凝らした10の家族湯(半露天)を大自然の中で堪能できるのが、同町若杉のスーパー銭湯「若杉の湯」((電)092・957・4126)。営業時間は午前10時~午後11時(最終受付午後10時)。定休木曜日。大人800円、6~12歳400円、家族湯は1室50分500円と入浴料(土日祝日は2人以上の利用から)。

続きを読む

このニュースの写真

  • SNSで話題の絶景 水中から木が!? 福岡県篠栗町

「ライフ」のランキング