産経ニュース

那須・どうぶつ王国でベビーラッシュ ジェンツーペンギン、ミナミアメリカオットセイ…

ライフ ライフ

記事詳細

更新


那須・どうぶつ王国でベビーラッシュ ジェンツーペンギン、ミナミアメリカオットセイ…

ジェンツーペンギンの赤ちゃん ジェンツーペンギンの赤ちゃん

 栃木県那須町大島の那須どうぶつ王国で、ジェンツーペンギンのひなとミナミアメリカオットセイの赤ちゃんが誕生、公開されている。

 南極大陸に生息するジェンツーペンギン。同園では4年前から2組のペアを飼育している。4月中旬に産卵し、5月末に孵化(ふか)。ひな1羽が誕生した。生存確率を考慮し、人工飼育に切り替えて飼育。オキアミやイカナゴをペースト状にした餌を飼育スタッフが与えており、順調に体重も増えている。ジェンツーペンギンは成長が早く、1カ月後には2キロ程度になるため、ひならしい姿が見られるのは1カ月程度だという。

 6月8日に誕生したミナミアメリカオットセイの赤ちゃんは雄。母親の育児放棄で人工保育に切り替えたが、発育は順調だ。同園担当者は「赤ちゃんの愛くるしい表情ややんちゃな動きを見てほしい」と話している。問い合わせは同園(電)0287・77・1110。

このニュースの写真

  • 那須・どうぶつ王国でベビーラッシュ ジェンツーペンギン、ミナミアメリカオットセイ…

「ライフ」のランキング